地質を調べて分かること|平板載荷試験は優良な業者に依頼するために紹介サービスを利用します

平板載荷試験は優良な業者に依頼するために紹介サービスを利用します

男の人

地質を調べて分かること

工事

地質調査は国土の開発や保全を目的とする建設事業のためです。ビルを建てたり、道路や橋などをつくる場合には、その構造物が壊れたり、沈下して傾いたりしないとうに地盤を十分に調べることが必要なのです。特に国土の狭い日本では地盤の軟弱なところや山地、傾斜地などに構造物を作らざる得ない場合が多く、地質調査がとても重要なのです。また、地震などの災害の多さもあり、地質調査は必要となっているのです。建物を建てる際には、丈夫で安全な構造物を作るために地盤がどんな土で出来ているか調べる必要があります。土の強さや変形特性は土の種類で整理され、その情報を利用するために地質調査を行い、土の分類が必要となっています。土を分類して調査することをボーリング調査といいます。そしてボーリング調査を行うことで、土の状態を観察して粘土や砂などと分類していくのです。地質調査の方法は多種多様で、最近では、地層や地下水汚染が深刻な状況となっており、これらを科学的分析に加え、より厳密な総合的解析を行うことで、汚染原因の解明や汚染の予防法の情報提供がされているのです。また、物理探査では、サンプルを得ることなく、振動などを地下に流すことで地層の構成を推定することができるようになりました。近年新たな調査方法が次々と開発されているので、今後同時に実際に現地周辺を調べることができるようになるでしょう。地表の情報や地下を推定するために非常に重要な役割を担っているのです。